【ヒロアカ】ワンフォーオールの歴代継承者一覧

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ヒロアカでワン・フォー・オールの継承者はデクが九代目。
これまでに八人の手にワン・フォー・オールは渡ってきました。

その八人の歴代継承者たちはストーリーの中で、徐々に明らかになってきています。

今回はヒロアカのワン・フォー・オールの歴代継承者をみていきましょう。

Sponsored Links

ワン・フォー・オールの歴代継承者一覧

初代 オール・フォー・ワンの弟

個性:個性を与える

オール・フォー・ワンの弟。
ワン・フォー・オールのオリジン。

体が弱く小柄な青年。
オール・フォー・ワンには弟として愛情を向けられていたが、最後までオール・フォー・ワンを否定し続けて抵抗した。

無個性と思われていたが、個性を与える能力が備わっていた。
与える個性を元々持っていなかったため、誰も個性があることに気づかず、宝の持ち腐れのような状態になっていた。


しかしオール・フォー・ワンから個性をストックする能力を与えられたことで、元々所持していた個性を与える能力と混ざり合い、ワン・フォー・オールが生まれた。

デクはオール・フォー・ワンと初代の兄弟のやり取りを夢の中で見た。

二代目 不明

名前・姿・個性など一切不明。

三代目 不明

名前・姿・個性など一切不明。

四代目 不明

名前・姿・個性など一切不明。

五代目 ラリアット = 万縄大悟郎

個性:黒鞭

本名は万縄大悟郎。
五代目のワン・フォー・オール継承者。

スキンヘッドに筋骨隆々な体が特徴の男。
語尾に「さ」を付けて、話す。

デクは雄英高校でのB組との合同戦闘訓練で五代目の個性:黒鞭を突如発現した。


精神世界の中でラリアットと出会い

ワン・フォー・オールが成長していること
ラリアットの個性:黒鞭のこと
これから6個の個性が発現すること
怒りのままに力を使わず心を制すること

をデクに助言して、消えていった。

六代目 不明

名前・姿・個性など一切不明。

七代目 志村菜奈

個性:浮遊

Sponsored Links

七代目のワン・フォー・オール継承者。
オールマイトの師匠。

オール・フォー・ワンの手で息の根を止められた。
家族がいたが、夫は殺害されたこともあり、戦いから遠ざけるために子供は里子に出していた。

その子供が死柄木の父親。
そのため志村菜奈は死柄木の祖母にあたる

オールマイトには多大な影響を与えた人物。

八代目 オールマイト = 八木俊典

個性:無個性

八代目のワン・フォー・オール継承者。

デクの師匠。
長年平和の象徴として君臨し続けたNo.1ヒーロー。

ワン・フォー・オールを継承する前は無個性だったという過去を持つ。
6年前のオール・フォー・ワンとの戦いで体はすでに限界を迎えており、後継者を探していた。
デクとの出会いで彼を認め、九代目後継者として力を譲渡した。

その後オール・フォー・ワンを打ち倒すが、その戦いで最後に残っていた力の残り火もすべて使い果たした。
現在は雄英高校の教員とデクの指導に専念している。

九代目 デク = 緑谷出久

個性:無個性

九代目のワン・フォー・オール継承者。

オールマイトを夢見る少年。
しかし個性は発現されず、無個性と診断される。

それでもヒーローになることをあきらめず、偶然に出会ったオールマイトに認められて、ワン・フォー・オールの継承者となった。


当初はワン・フォー・オールを使いこなすことができず、自身が傷つくことが多かった。
その後は人を助けるにはまず自分が無事でいること信念を持つようになり、足技主体のシュートスタイルを確立。

現在は出力30%・インパクト時45%までワン・フォー・オールを引き出せるようになっている。


さいごに

現在までにワン・フォー・オールの歴代継承者で判明している人物は五人。

初代 オール・フォー・ワンの弟
五代目 万縄大悟郎
七代目 志村菜奈
八代目 オールマイト
九代目 デク

ただ姿は二名はわかってはいるが、個性など詳細一切不明。
そして残り二名に関しては姿もわかっていない。

今後デクには歴代継承者の個性が発現することがわかっています。
いずれ歴代継承者全員の個性やエピソードが明かされていくでしょう。

Sponsored Links
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© anime topic , 2020 All Rights Reserved.