ワンピースネタバレ!第985話”新鬼ヶ島計画”の最新話を紹介

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ワンピース第984話でついに正体を現したカイドウの息子ヤマト。
そのヤマトは息子・・・ではなく、女(娘)でした。

第985話ではついにカイドウの重大発表が明らかになります。
重大発表とは何なのか?

ワンピース第985話”新鬼ヶ島計画”の最新話のネタバレを紹介します!

Sponsored Links

ワンピースネタバレ!第985話"新鬼ヶ島計画"

鬼ヶ島の裏口

カイドウの元に向かう鬼ヶ島の裏口。
そこにいたのは光月家家臣・赤鞘九人男の一人で、内通者だった黒炭カン十郎。

船を沈めたため、カン十郎には錦えもんたちが鬼ヶ島に乗り込んできたという情報はなかった。
しかし来ないはずはないとカイドウの元に続く裏口で待ち構えていた。

カン十郎と共に裏口を守っていたのは、カイドウの部下とカン十郎が書いた首のない武士。
その武士を見たイゾウは、上手い絵だなとつぶやく。

カン十郎は戻ってきたのか?
この負け戦のためにとあざ笑う。


モモの助を解放しろと伝える雷ぞう。
さらわれたモモの助は短刀で縄を斬り、逃亡。
しかしカン十郎の手の平に傷を負わせるも捕まって、気を失うまで殴打されてしまった。

涙する菊の丞。


現在モモの助はというと・・・

城内で処刑されようとしていた!

カン十郎の狙いは光月家の血を途切れされること。
そのため処刑されるまで赤鞘のメンバーの時間稼ぎをしようとしていた。


カン十郎の話を聞いて、斬りかかる菊の丞!!
菊の丞はカン十郎と一騎打ち!

他の赤鞘たちも剣を抜き、首のない武士やギフターズと戦闘を始めた。

屋根裏

屋根裏ではルフィとヤマトの話が続いていた。
ヤマトはエースの弟のルフィなら、自分を船に乗せて、鬼ヶ島から脱出させてくれるかもしれないと考えていた。

ヤマトは8歳の頃から手錠を付けられていた。
鬼ヶ島から出ると爆発するため、軟禁状態となっていた。

手錠はルフィたちも饂飩で付けた爆破させることができる手錠ですね。


実の子を親が殺すはずがない・・・
しかし親はあのカイドウ・・・

万が一があるかもしれないと長年脱出できずにいる。

そんな思いを吐露するヤマトにルフィは

「取ってやろうかそれ」

それを言われたヤマトは驚く。
ルフィは流桜でヒョウ五郎の首輪の錠を外しています。
あれから修行して、会得したということですね。

ルフィはヤマトを一緒に戦う仲間として、受け入れたようです。

Sponsored Links

カイドウのスピーチ

城内ではカイドウのスピーチが始まっていた。

カイドウは七武海撤廃は海軍のみで四皇と戦っていけるという自信の表れ!!

その海軍の動きに対して

ビッグ・マム海賊団と同盟を組む
古代兵器を手に入れる

そこにビッグマム改め花魁おリンが登場!!

そして・・・

カイドウとビッグマムはワンピースを獲りに行くと宣言!!

ここでカイドウはオロチの部下に選択させる
カイドウとビッグマムに

ついていくか
挑んで死ぬか

世界政府も海軍も手が出せない天然の要塞であるワノ国。

武器工場も増やす
花の都の民衆も労働力にする

そうすれば海賊にとって、まさに楽園!!

オロチがカイドウに殺されてしまう

カイドウがやろうとしていることに対して、おもしろくないのがオロチ。
誰のおかげで今まで武器をと言った瞬間・・・

カイドウはオロチを殺してしまいます!

20年の付き合いのオロチを殺したことに動揺する。
そして5秒で決めろと決断を急かすカイドウ。


カイドウの目的はこれからやって来る戦いに向けて、ワノ国を海賊の帝国にすること!!

そのためにカイドウは

鬼ヶ島を花の都に移す
国の名前は新鬼ヶ島
将軍はヤマト

にしようとしていた。


これを屋根裏で聞いていた

ルフィは磔にされているモモの助を見つけて飛びだす
ヤマトは将軍にされたことに怒りで飛びだす

ルフィとヤマトはカイドウとビッグマムの元に一目散に向かおうとする。


さいごに

ワンピースの第985話”新鬼ヶ島計画”をネタバレありでお届けしました。
第985話は大きくストーリーが動きましたね。

新鬼ヶ島計画
オロチの死

オロチはカイドウに切られてしまいましたね。

ただ・・・汚い手を使って、ワノ国を乗っ取ったのは、オロチだったはず。
これで半分はかたき討ちは達成した?
なんか釈然としませんね。


本当に死んだのかは定かではありませんけどね。
カン十郎は分身の絵を書けますから、そのオロチが絵の可能性は十分ありえます。

ただたとえ生きていたとしてもカイドウの後ろ盾がないオロチには、もはや力ないでしょう。

Sponsored Links
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© anime topic , 2020 All Rights Reserved.