僕のヒーローアカデミアネタバレ!287話 「間違い」最新話を紹介

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

僕のヒーローアカデミア286話で爆豪が死柄木の攻撃で体を貫かれてしまった。
怒りで我を忘れたデクは死柄木に攻撃を仕掛ける。

すると死柄木の顔が割けて、そこからオールフォーワンが姿を現そうとしていた。

そして逆上したデクはついにを死柄木に触れられてしまう。
ワンフォーオールを奪われるかと思われたが、その瞬間別の世界に飛んだ。
そのデクのそばにはワンフォーオールの七代目継承者の志村菜奈がいた。

今回は僕のヒーローアカデミアの最新287話 「間違い」のネタバレをお届けします!

Sponsored Links

⇒ヒロアカ!286話 僕らの中の人

僕のヒーローアカデミアネタバレ!最新話287話 「間違い」最新話

オール・フォー・ワンの世界

ワン・フォー・オールの七代目継承者の志村菜奈がオール・フォー・ワンに話しかける。
死んでまた会うことになるとはと・・・。

デクはこの世界がオール・フォー・ワンの中であることに気づく。
爆豪とみんなを心配するデク。


オール・フォー・ワンは死柄木の頭を掴んで、祖母である志村菜奈を見させようとする。

志村菜奈の姿を見たオール・フォー・ワン転移だと言います。
臓器移植で移植された人物の性格・思考が変化する。

臓器・細胞に前の人物の記憶が宿るように、個性因子にも意識・個性が宿ることがある。
オール・フォー・ワンは直接個性に干渉する能力を持っていたため、奪った個性の持ち主の意識に触れられる。

志村菜奈と出会う死柄木

死柄木はグラントリノが志村菜奈のことを言っていたことを思い出す。
そして祖母のことを思い出しながら「なんであんたが・・・」とつぶやく。

オール・フォー・ワンの弟の初代ワン・フォー・オール継承者も個性を与える力で個性に干渉する能力を持っていた。
そして個性を与える、個性をストックする能力が混ざり合ったワン・フォー・オールは自身の意識ごとオール・フォー・ワンの意識に介入できる。


志村弧太朗の息子で、初めて会う死柄木を見つめる志村菜奈。
死柄木は志村菜奈に

「安心しろよ おばあちゃん あんたもしっかり憎んでる」

と伝えて、一気にワン・フォー・オールを奪おうとする。


ワン・フォー・オールはデクにこそふさわしい力

ワン・フォー・オールはどんどん浸食されていく。
所有者の意志譲渡でしたか与えることのできないワン・フォー・オール。
そのワン・フォー・オールは死柄木の憎しみによって、奪われる危機に直面していた。

Sponsored Links

その死柄木にオール・フォー・ワン自身も消されようとしていた。
オール・フォー・ワンは意にも介さず。


すると志村菜奈の横に初代ワン・フォー・オールが現われ、浸食を止める。
オール・フォー・ワンは死柄木と力を合わせ、ワン・フォー・オールの力を奪い取ろうとする。

デクはワン・フォー・オールの力を持ちながら、誰も守れておらず、助けられている。
今も何もすることができない。
デクにワン・フォー・オールの力を譲渡したことは間違いだった!

と言うオール・フォー・ワン。


「間違いじゃない」

とつぶやくオール・フォー・ワンの弟。


自分ではなく、人のために怒り、努力し、人を助けるということを最優先に置いたデクにこそワン・フォー・オールの力はふさわしい。
ぼくらはデクに付いてくと決意を現わすオール・フォー・ワンの弟。

オール・フォー・ワンの世界で動き向かって行くデク。

現実世界に戻されるデクと死柄木

その瞬間デクと死柄木は現実の世界に戻された。

ワン・フォー・オールは奪われなかった!

個性と力が定着しきれなかったため、ワン・フォー・オールを奪うことができなかった。


オール・フォー・ワンは体を定着することを最優先事項にするよう撤退を指示。

体はすでにボロボロ。
デクの方も死柄木に動かないでくれと願っていた。

死柄木の元に近づくギガントマキアとヴィラン

死柄木がエンデヴァーたちと戦っているという情報がギガントマキアの背に乗るヴィランたちにも入ってくる。
荼毘は偽りのヒーロー社会を崩壊させる準備を始める。


トガヒミコは人間とヴィラン・・・。
何をもって線を引くのか。

自分のこともヴィランとして殺すのか。

トガヒミコはデクとお茶子がその疑問に対する答えを持っているのではと期待していた。


さいごに

今回は僕のヒーローアカデミアの最新話287話 「間違い」のネタバレをお送りしました!
死柄木に触れられたですが、

ワン・フォー・オールは奪われませんでした!

デクは今度はワン・フォー・オールの世界で歴代の継承者たちと話をしそうですね。
一旦デクと死柄木の戦いは終わりを迎えそうですが・・・


ギガントマキアとヴィランたちの状況が気になりますね。
荼毘の様子だと何かしら仕掛けてきそうな。

ただヒーロー側でもう戦える人物はほとんどいません。
まだまだピンチは続きそうですね。

⇒ヒロアカ!288話 助け出せ!!タケオさん

Sponsored Links
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© anime topic , 2020 All Rights Reserved.