【キングダム】河了貂(かりょうてん)は史実で実在する?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

キングダムに登場する女性軍師河了貂!
物語の初期から信と共に歩んでいますが、この河了貂は史実で実在するのでしょうか?

今回は河了貂は史実では実在するのか?
それをテーマにみていきましょう。

Sponsored Links

河了貂は史実で実在する?

軍師として飛信隊に戻ってきた河了貂。
この河了貂は史実で実在するのでしょうか?


春秋戦国時代には残念ながら

河了貂という人物は史実で実在していないようです!


また河了貂のモデルとなるような人物もいません。
キングダム独自のオリジナルキャラクターのようですね。


キングダムで描かれている春秋戦国時代は紀元前770年~紀元前221年の秦が中国統一を果たすまで。
この頃日本はというと弥生時代です。

史料では名だたる将軍などしか史実では名前はありません。


そのため史実に縛られずに自由な発想から生まれたのが河了貂だと言えそうです。


軍師河了貂が生まれた秘話

キングダムの物語は王弟の成蟜(せいきょう)の軍に漂が政の替え玉として殺されるというところから始まりましたよね。
当初ここから山の民の王である楊端和と出会うまでの間、

信・政・羌瘣の3人組

にしようと考えていたそうです。
ただ羌瘣から河了貂に登場人物を変更して、物語を進めていきました。


信・政・羌瘣の三人共強いのはどうかと?
ということで一人力も弱く、子供の女の子の河了貂を入れたそうです。
マスコット的な立ち位置にもなりました。

信・政・羌瘣だと重苦しい雰囲気にずっとなってそうでしたからね笑
登場時は河了貂が女の子であることは隠されていましたが。


今ではキングダムではなくてはならない存在のメインのキャラになった河了貂。
ただ河了貂はそこまでのメインキャラにする予定はなかったのだとか。

河了貂をもっと出してほしい!
という外部からの意見があり、軍師として登場させることにしたんだそうです。


また

Sponsored Links

安彦良和先生の「アリオン」のセネカ
手塚治虫先生の「どろろ」のどろろ

などのような女性が生き抜くために、あえて男装をするキャラの影響を受けて、誕生したのが河了貂だったと語っています。
これは無意識だったようですけどね。


さいごに

今や飛信隊になくてはならない軍師に成長した河了貂。
その河了貂は史実には実在しないキングダムの完全オリジナルでした。

おそらく信や羌瘣は史実通り、将軍になるでしょう!
ただ史実に登場しない河了貂が軍師として、どこまでいくのか?
その行く末が気になりますね。

秦の六大将軍というのも架空のため、案外河了貂も入ったり・・・
でも席がなさそうですけどね。

⇒キングダム 記事まとめ

Sponsored Links

キングダム1・2期を無料視聴する方法とは?

キングダムの第3期が2020年4月にスタートします!
3期放送前に1・2期をみてみませんか?

現在期間限定ではありますが

キングダム1・2期を無料で見る方法があります!

その方法とは・・・U-NEXTの31日間無料トライアルを試すこと


U-NEXTという動画配信サービスへの登録が初回であれば


かかる費用は0円!!
見放題の期間は31日間!!


31日間あれば、キングダム1・2期だけではなく、他にもいろいろなアニメを楽しめそうですね。

またU-NEXTは登録時にもらえるポイント600ptを使えば、キングダム最新刊の56巻も無料で見れちゃいますよ♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら

キングダムを好きな方はこの機会にぜひ一度登録してみてくださいね♪

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

Sponsored Links
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© anime topic , 2019 All Rights Reserved.