【キングダム】第635話宝の山!鄴の城主の趙季伯が死亡

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

キングダム第634話では李牧がついに鄴に到着!!
鄴はすでにいつ陥落してもおかしくない危機に陥っていた。

その李牧軍に対峙するのは桓騎軍のゼノウ一家と雷土!

しかしここで鄴の城門が開き、民衆が城の外へと出て行った!

今回はキングダム第635話「宝の山」をお届けします。

Sponsored Links



⇒キングダム第634話戦略の破綻!鄴がついに落ちた?

キングダム第635話宝の山

鄴の門が次々と開いていく

鄴では民衆の暴動が激しさを増している!
必死に城の外に出ようとする民衆とそれを制する軍。

民衆たちは鄴の城門の開閉を行っている部屋に乗り込み制圧しようとする。


制圧に成功した民衆は扉の制御装置を破壊!
ゴゴゴゴゴとゆっくり城門が開き始める。

鄴の城門が開き、民衆が一気に城の外へと飛び出す!


その光景を見ていた李牧・カイネ・傅抵や趙軍たちは鄴が落ちて、この戦いが敗北したことを感じ取っていた。


李牧軍に追いつく王翦軍

鄴から飛び出してくる民衆が途切れた頃に突撃しようとする桓騎軍。

趙軍はまずは民衆に破壊されてしまった門の開閉の装置を直そうとする。
そして鄴を守護する趙兵たちは桓騎軍の突入に備えていた。


民衆の波は途切れることなく、今も続いている。
そんな中、李牧と対峙していたゼノウ一家が民衆の波に逆らって、鄴の内部に侵入!
鄴内で指示を出していた将をあっさりと討ち取る。

ゼノウ一家は趙兵と民衆を蹂躙していく。
そして鄴の陥落が近づいていた。


趙季伯の死

鄴は元野盗である桓騎軍にとっては宝の山。
桓騎軍が次々と鄴へ侵入していく。

そして狙うは金目の物が多そうな貴族の屋敷。


屋敷では貴族たちが鄴から逃げ出そうとしていた。
しかし鄴の城主である趙季伯は屋敷のてっぱんから鄴を見渡していた。

自分の判断が誤っていたのか?
民衆を受け入れるべきではなかったのか?

と自問自答をする。

そして鄴を危機に追い込んでしまったことに責任を感じる趙季伯はそのまま屋敷の上から飛び降りてしまった・・・。


鄴の陥落

鄴への侵入を許してしまった李牧軍には、桓騎軍や王翦軍と戦う力は残されていない。
李牧軍は鄴から出てくる民衆たちを連れて撤退!

鄴は陥落した!!

Sponsored Links

鄴の城門には桓騎軍の旗。
鄴の陥落は信をはじめとした後続の王翦軍にも届いた。


しかし李牧があっさりと引いたのにも理由があった。

現在鄴には兵糧がほとんど残されていない。
鄴を落とすために王翦軍が兵糧を焼き切ってしまいまいました。


李牧が引いたのは鄴に兵糧がないことがわかっているため、籠城した秦軍を離れたところから封殺するため。
信・王賁・蒙恬は、その状況に焦りを感じていた。

しかし王翦はこの状況になることを予想しており、すでに策を講じていた。


さいごに

キングダム第635話ではついに鄴が陥落!!

鄴ではあれ終わり?
と思うほど、あっさりと李牧が引いていきましたね。
鄴でも桓騎軍との激しい戦闘になるかと思いきや。


ただ鄴にはすでに兵糧が全くない状態。
これをわかっているので、李牧はあえて抵抗をしなかったのでしょう。

王翦には兵糧に関して何やら策があるよう。
どんな策なのか楽しみですね。

⇒キングダム第636話補給軍の行方!介億率いる補給軍が動き出す

⇒鄴攻めの史実は?鄴城は陥落するのか結末を紹介

⇒キングダム 記事まとめ

Sponsored Links

キングダム1・2期を無料視聴する方法とは?

キングダムの第3期が2020年4月にスタートします!
3期放送前に1・2期をみてみませんか?

現在期間限定ではありますが

キングダム1・2期を無料で見る方法があります!

その方法とは・・・U-NEXTの31日間無料トライアルを試すこと


U-NEXTという動画配信サービスへの登録が初回であれば


かかる費用は0円!!
見放題の期間は31日間!!


31日間あれば、キングダム1・2期だけではなく、他にもいろいろなアニメを楽しめそうですね。

またU-NEXTは登録時にもらえるポイント600ptを使えば、キングダム最新刊の56巻も無料で見れちゃいますよ♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら

キングダムを好きな方はこの機会にぜひ一度登録してみてくださいね♪

本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

Sponsored Links
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© anime topic , 2020 All Rights Reserved.