【鬼滅の刃】堕姫と妓夫太郎の兄妹の過去とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

鬼滅の刃で上弦の陸の堕姫・妓夫太郎の二人は実の兄妹。
その堕姫と妓夫太郎の過去は壮絶なものでした。

二人の過去には何があったのか?

今回は堕姫・妓夫太郎の兄妹の過去についてみていきたいと思います。

Sponsored Links
\ 今すぐ鬼滅の刃19巻が無料で読める / U-NEXTの無料トライアルの登録時にもらえる600ptのポイントで鬼滅の刃19巻を無料で読むことができます!

堕姫と妓夫太郎の過去

妓夫太郎の過去

堕姫と妓夫太郎が生まれのが羅生門河岸。

羅生門河岸は遊郭の最下層が住む場所。
ここでは子供は生きているだけで罪。

そのため妓夫太郎は生まれる前も・生まれた後も何度も殺されかけていました。
元々体も弱かった妓夫太郎ですが、そんなことがありながらも必死に生き延びていました。


また妓夫太郎の容姿は怪物のように思われていました。

ことさら遊郭では忌み嫌われていたようです。


その容姿と声から

虫けら
ボンクラ
のろまの腑抜け
役立たず
など

壮絶ないじめにもあっていたようです。


食事は満足に取れず、食べるのは鼠や虫。
子供の頃に遊び道具などなく、遊ぶのは客の忘れ行った鎌。

毎日を必死で生きていた妓夫太郎ですが、そんな中で堕姫が生まれます。

堕姫の過去

堕姫の人間の頃の名前は
梅という名は亡くなった母親の病気の名前から付けられていました。

しかし梅は妓夫太郎と違い、容姿に恵まれ、美しかった。
妓夫太郎も梅を誇らしく思っていました。


堕姫が報復を受けて、焼かれてしまう

妓夫太郎はその後喧嘩の強さを活かして、取り立ての仕事を始めます。

美しい妹の梅の存在は自身の容姿と声などのコンプレックスを吹き飛ばしてくれました。
妓夫太郎は自分の醜さを誇らしく思うようになります。


堕姫と妓夫太郎の人生はここから!!!

かと思いきや・・・

ある日梅が客の目を簪で突き、客は失明するという事件が起きます。
報復として、梅は生きたまま焼かれてしまう。

妓夫太郎は不運にも仕事で不在にしていました。

Sponsored Links

妹の焼かれた姿を見て、怒りと悲しみで打ちひしがれるれる妓夫太郎。


そこに梅に目を突かれた侍が現れ、妓夫太郎を斬りつける。
妓夫太郎と梅の兄妹は遊郭に金で売られていた。

妓夫太郎は侍と女将を殺害。
丸焦げになった妹を抱えながら、絶望に打ちひしがれます。


童磨の血で堕姫と妓夫太郎は鬼になる

梅の命がまさに尽きようとしている時、妓夫太郎の前に現れたのが

上弦の弐・童磨!!

当時童磨は上弦の陸。
堕姫と妓夫太郎を鬼にしたのは童磨でした。
童磨は無惨の血が濃い自身の血を与えます。

あの方に選ばれれば
鬼となれる



基本的に人間を鬼にできるのは無惨の血のみ。
ただ無惨の血が濃い上弦の鬼にも同じような効果があるようですね。

黒死牟も獪岳に血を与えていましたよね。


ただ完全に鬼になるには、その後無惨の血も必要になるようですが。

こうして堕姫と妓夫太郎は鬼となり、上弦の陸まで登りつめていきます。


さいごに

上弦の鬼の全般にいえることですが、過去に壮絶な経験をしている人物が多いですね。
堕姫と妓夫太郎も

羅生門河岸で生まれさえしなければ・・・
童磨と出会わなければ・・・

違う未来が待っていたかもしれません。


ただ兄妹の絆は炭治郎と禰豆子に負けないくらいの強いものでした。

⇒鬼滅の刃まとめ

Sponsored Links

鬼滅の刃最新刊19巻が今すぐに無料で見れる!!

鬼滅の刃は2020年2月4日に最新刊19巻が発売されます。

その鬼滅の刃19巻はU-NEXTという動画サービスに登録すれば無料で見ることができます!!


電子書籍ではお試しに数ページ見ることができますが・・・

物足りなくないですか?

U-NEXTは登録と同時にポイントが600ポイントもらえます。
その600ポイントを使えば

鬼滅の刃の最新刊の19巻を丸々1冊電子書籍で無料で見れちゃいます!


もちろんU-NEXTではアニメなどの動画もたくさんみることができます。

鬼滅の刃のアニメ全26話も見ることができますよー♪
ぜひ31日間無料トライアル中を有効活用してチェックしてみてくださいね♪

⇒U-NEXTはこちら

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

⇒鬼滅の刃の最新刊の19巻を無料でみる方法

⇒鬼滅の刃アニメの全26話の動画を無料視聴する方法とは?

Sponsored Links
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© anime topic , 2019 All Rights Reserved.