【キングダム】傅抵(ふてい)は史実で実在する?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

キングダムで傅抵(ふてい)は李牧軍所属の武将で李牧の側近。
その実力は合従軍の戦いなどでみられましたが、信と同等の強さを持っていると思われます。

その傅抵(ふてい)は史実では実在するのでしょうか?

今回は傅抵(ふてい)についてみていきたいと思います。

Sponsored Links

キングダムの傅抵とは?

傅抵は李牧の側近で三千人将。
二刀流の剣士で鼻まで布で覆っているのが特徴。
三大天に入るという野望を持っている。

趙の信のライバルと描かれているような気がしますね。


カイネに好意を持っているが、カイネからは何とも思われていない。
これから傅抵もわかりませんけどね。

李牧も史実で最後は誅殺されてしまったわけですから・・・

⇒李牧の史実での最後は?信との戦いの結末も紹介


傅抵は史実で実在する?

キングダムは基本李牧・王翦など大将軍級の人物は史実でも登場します。
ただそれ以外のキャラクターはオリジナルが多いです。

李牧の側近の中ではカイネもオリジナルのキャラですよね。


では傅抵は?というと・・・

傅抵は史実で実在する武将です!

カイネがオリジナルなので、オリジナルかと思いきや、傅抵は史実ではれっきとした将軍です!

⇒カイネと李牧・河了貂の関係は?史実で実在するのかも紹介


傅抵で残っている記録では『史記』に登場してますね。

『史記』の中では


紀元前240年に傅抵を将軍に任命。
平邑に配置する



紀元前240年にはすでに将軍になっています。
鄴攻めは紀元前236年ですから、現在将軍ということになります。

ただ傅抵の記録はこの一つのみ。

どこかの国を攻めた
城を陥落させた
武将を討ち取った
最後はどうなったか
など

一切不明です。
そのため名前こそ史実にありますが、傅抵はオリジナルのキャラに近いですね。


傅抵の強さは?

傅抵の目指す場所は三大天の一席。
その傅抵はどれらくの強さを持っているのか?

現状で傅抵の戦闘シーンがよくわかるのは合従軍と鄴攻めでの戦いです。


合従軍での戦いでは・・・

別働隊として李牧に同行し咸陽に攻め込もうする。
秦は蕞で侵攻を止めるために戦います。

蕞の城壁の上に上った傅抵は田有と竜川を一撃で戦闘不能。
その後すぐに信と対峙します。

Sponsored Links

スピードが持ち味の傅抵は信の攻撃を誘導し、よけ続け、少しずつ信を追い詰めていく。
しかし最後は信の一撃を受けて、その後竜川に城の下へと落とされた。


鄴攻めでは・・・

朱海平原中央軍で戦う傅抵。
李牧は王翦軍と右翼を抜けてきた飛信隊の挟撃に合い、絶体絶命のピンチに陥る。
しかし李牧は傅抵と馬南慈軍で王翦本陣に逆に挟撃を仕掛ける。

傅抵は王翦の元までたどり着くが王翦に邪魔をされ、王翦には逃げられてしまう。


傅抵は合従軍との戦いでは三千人将だったので、現在は信と同じく五千人将にはなっているかもしれません。
そして最初の対決では信を翻弄したことを考えると信は次戦う時も苦戦すると思われます。
これから信と戦う可能性も十分ありますからね。


さいごに

傅抵は史実では将軍になっている武将。
しかし記録が乏しすぎるため、史実でどのような活躍をしてのか一切不明の人物です。
キングダムでは自由に描けるキャラではありますね。


鄴攻めでは王翦本陣に挟撃するという重要な役目を与えられましたが、王翦にはあと一歩のところで逃げられてしまいました。

今後の趙軍との戦いのどこかのタイミングでまた信と一騎打ちがありそうな気がしますね。
その時はお互いに将軍として戦うことになっていると思います。

⇒キングダム 記事まとめ

Sponsored Links

キングダム1・2期を無料視聴する方法とは?

キングダムの第3期が2020年4月にスタートします!
3期放送前に1・2期をみてみませんか?

現在期間限定ではありますが

キングダム1・2期を無料で見る方法があります!

その方法とは・・・U-NEXTの31日間無料トライアルを試すこと


U-NEXTという動画配信サービスへの登録が初回であれば


かかる費用は0円!!
見放題の期間は31日間!!


31日間あれば、キングダム1・2期だけではなく、他にもいろいろなアニメを楽しめそうですね。

またU-NEXTは登録時にもらえるポイント600ptを使えば、キングダム最新刊の56巻も無料で見れちゃいますよ♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら

キングダムを好きな方はこの機会にぜひ一度登録してみてくださいね♪

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

Sponsored Links
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© anime topic , 2019 All Rights Reserved.